2019年06月17日

🌸 バラじゃないけど、剪定しました 🌸


木.gif 4年ほど前に、
1才桜って買って
鉢植えにしてるんだけど... 

 コレがね、
お行儀が悪いし、 
お花咲いてくれないし、
私の庭の問題児なんです。 

桜1.jpg

 桜は、
剪定が出来ないでしょう 

私、買った年に
切ってみたけど、
ひどい目にあいました。 

それで樹形が
乱れてしまったんだけど...

そしたら、
趣味の園芸で
切口に墨を塗る方法を
262185.gif 紹介されてたので、
切ってみることにしました。

桜2.jpg

 小学校の時に使ってた
スズリを出してきて、
ゴシゴシ墨を剃って
切口に塗りました。 
桜3.jpg

ついでに自己流。
少し乾いたところで、
木工ボンドを塗って
切口をふさいで完成。 

桜4.jpg

小さくはなったけど、
枯れ込まないかなァ~ 323515.gif

桜5.jpg


私の気になる薔薇.jpg

ガブリエル・オーク


2019年発表イングリッシュローズ

華麗な品種で、花びらが密集したロゼット咲きの大輪。オールド・ローズのスタイルを踏襲。ハッとするような深いピンクの色合いを持ち、咲き進むにつれて外側の花びらの色が少し淡くなってチャーミングな印象を与える。素晴らしく、濃厚でフルーティーな香りが、花の美しさをさらに引き立てる。勢い旺盛なバラで、マルベリーのようなパープルの枝と深緑の葉を持つ、とても美しい形の広がりと丸みのあるシュラブを形成して芳醇と裕福といった印象を与える





 

人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 私の庭から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

香りのお花たち


キラキラ家.gif 私のお庭には、
バラの他にも
香りのお花があって、  221773.jpg

キラキラねこ.gif お水やりの時に
楽しんでま〰〰す。

この時期は、
羽衣ジャスミンとか、
梅花うつぎ、シャクヤクなんかがあります。

ダルシー.jpg

羽衣ジャスミンは、
765585.jpg一番香りが強いんだけど
成長が良すぎて気をつけないと
すごいことになります。

シャクヤクは、
香りのない品種が多いみたいに思うけど、
香りのあるものもあります。
今年、初めて咲いてくれました。

シャクヤク2.jpg

梅花うつぎは鉢植えにしてるんだけど
バラに目が行きすぎて
お庭の隅の方でバラ8.jpg
ひっそり咲いてくれてます。

この時期だけなので
朝から玄関先へ移動してあげました。

梅花うつぎ1.jpg

どう、純白で綺麗ですよね~。

梅花うつぎ2.jpg

何も、お手入れしてないとは思えません。
Watercolor_Flower10.jpg
えっ!

ハゴロモジャスミンの写真が無いって?

そう、写真を撮りに行ったら
終わってました。 216078.gif










人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 私の庭から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

小さなお庭の大きなお花 🌷


157504.gif 今日は、朝から雨でした。

ゴールデン・ウィークで雨なんて、
なんとなく一日損したみたい。 305653.gif

葉っぱの点検も今日で3日目。
あとは、つるバラ3鉢を残すのみでーす。 328330.gif

ボタン3.jpg

早くしないと害虫が広がってしまいそうで
心配です。

明日は晴れてほしいなぁ~。 

ボタン1.jpg

雨の合間に
牡丹の写真を撮ってきました。 235837.gif

これがシャクヤクだったら、
雨の重みでお花が台無しになってたかな 315402.gif

ボタンはお花が大きくって立派。
お花の王様って聞いたことがあります。 298603.gif

ボタン2.jpg

周りのお花を従えてるみたい。

一週間後には
もう散ってるんだろうなぁ~。 319700.gif



私の気になる薔薇.jpg
アルチーナ

2019年新品種

バラの家さんの区分で
少しの手入れで丈夫に育つバラ
Type2 ときおりの薬剤散布が必要

でした。


2019 Japan Takunori Kimura

そばを通っただけで思わず見とれてしまう魅惑的なバラ。

黒みがかった赤紫、半剣弁咲き、大輪の花。ダマスクの中香。
伸びやかでしなやかな花弁と蠱惑的な花色に、思わず心を奪われてしまう魅力的がある。
現在、耐病性に重きをおく育種をしている私だが、
この花の美しさと個性に耐病性をいったん隣に置いてでも出したいと思ったバラ。
なかなかそんなバラはない。
四季咲き性。樹勢は普通、耐病性も普通のしなやかな木立樹形のバラ。
栽培や剪定はフロリバンダに準じて育てれば良い。
葉を美しく保ちたい場合は2週間に一度の薬剤散布が効果的。
初期生育がやや遅いので、つぼみを取り続け、ソフトピンチを行うと良い。
春や秋の低温期には肥料を少なめに与えると花弁が伸びやかになり、花の魅力が増す。
地植え鉢植え共に向くが、より鉢植えの方が良い生育になる。
名前は「狂えるオルランド」に登場する超絶的な美人の魔女から。
美貌と魔力で男性を虜にし、気ままな恋を楽しむが、
本当の恋を知り魔力を失い、すべてを失う。

系統 HT ハイブリッドティー
花色 赤紫
花形 半剣弁咲き
花径 大輪
芳香 ★★★☆☆中香
香質 ダマスク
ダマスク香 
開花 ★★★★☆四季咲き
樹高・伸長 1.2m
樹形 木立樹形 普通タイプ
樹勢 ★★★☆☆樹勢3 普通
うどんこ病 ★★★☆☆うどんこ病3 普通
黒星病 ★★★☆☆黒星病3 普通





 

人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 私の庭から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする