2018年01月08日

ばら本紹介です。

 いつも立ち寄っていただいて、ありがとうございます。
 今日はね。
 本の紹介をしようかなぁ?なんて!
 この本は、他の方から教えていただいたのですが、New Rosesといいます。

NewRoses.jpg
こんなにたまってしましました(・_・;

 あまり本屋さんでは見かけないと聞いていたので、通販やイベントの時に手に入れるようにしています。

 New Roses 名前の通り、新しい薔薇の紹介が中心です。
 年に2回発刊されます。

 本によって内容が変わりますが、基本的には各会社単位の薔薇紹介や、バラの先生たちのコーナー、花屋さんからのおすすめの薔薇の紹介など楽しめるコーナーがいっぱいです。
NewRoses vol22.jpg


 最新版のVol.22には、目次の前に
「庭」をキーワードに、育種の考え方、利用例・デザイン・栽培方法・草花との混植、楽しみ方などを記載しました。国内はもとよりドイツのバラの庭、フランスのバラと草花、イギリスの楽しみ方も紹介。取り上げたのは近年発表の主要136品種(最新発表の8品種を含む)で、庭の中の株姿や草花との写真を多く掲載しています。
と、紹介されていました。

 冬は庭も寂しいですし、切り花もできませんし、本を眺めながら知らない薔薇と出会いにワクワクしています(*゚▽゚*)ワクワク

 ちなみに、以前紹介したイングリッシュアイズもこの本で知り、買ってしまったバラです。

イングリッシュアイズ.jpg

 私の大好きなバラです。








posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

注文していたバラ本が届きました。

 今日は、本について綴ってみたいと思います。
 私は、たまに図書館で本を借りることがあります。
 見たい本が図書館に置いて無くても、他の図書館から借りてくれたり、購入してくれたり大変助かっています。
 借りる前に、図書館に欲しい本が置いてあるか、無かったらその近隣の図書館に置いているか確認をしてから借りに行きます。
 借りて帰って、気になる部分はメモを取っておきます。 
 でも私、整理整頓が全く出来ないんですよ。
 メモしたものは、ほとんどがどっかに行ってしまってます。
 部屋の隅に置いている雑誌の下とか中とか...
 図書館で借りて、ほしくなった物を買うこともあります。

本.jpg


 それで、今回買ったのが“鉢で美しく育てるバラ”です。
 著者は、バラの家の社長であり、ローズクリエイターの木村卓功さんです。
 内容としては、鉢で育てられるバラを野生的品種から繊細な品種まで4つに分類して紹介していたり、バラの基礎知識や季節に合わせた栽培テクニックを紹介してます。

 続いて、“バラ界のファーブル先生 Dr.真島康雄のバラの診察室”。
 著者は、真島康雄さんです。
 この方はお医者さんで、4年に一度行われるビズ・ガーデン大賞の第2回グランプリ受賞者です。
 化学農薬を使わない、完全オーガニック バラ栽培をされています。
 観察力がすごい方のようで、ビックリさせられます。
 虫の事や写真が出てきますので苦手な方はお勧めできません。
 真島さんの庭の写真もたくさん載せておられますが、すっごくきれいです。
 私もそんな庭に出来たらいいなぁ~って、思っています。

 最後に紹介するのが、“超図解!よくわかるバラの剪定講座”です。
 著者は、河合伸志さんです。
 薔薇ってそれぞれ個性があって、剪定方法が違ってきたり、生育状態によっても変わって来たりして悩んでしまいます。
 ツルバラは、どこで剪定をすれば良いのかとか、どのように誘引すれば良いのかとか、シュラブはどうかとか、自分のバラの前で悩んでいることもあります。
 そんな時に必要かなって思って買いました。
 剪定中心の本は珍しいので1冊あっても良いかもしれません。




posted by ぽち at 22:48| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする