2019年05月09日

農家の人ってたいへん。


 農家のおっちゃんが
チョッと見に来いっていうので

何もわからないままに
行ってみました。

種まき1.jpg

倉庫で何してるん はてな4.gif

田植えには早いしー。

行ってみたら、
種まきですって...

そんな事もするんだー。

それも機械で蒔くんですって。 

種まき2.jpg

すごーい。 

種まき3.jpg

 土の入ったトレイに
均等に種がまかれて、
その上に土がかぶって
水まで撒かれて出てきました。 

すご〰い。 

種まき4.jpg

この後、どうするの~ はてな3.gif

って、ついて行ったら
田んぼに行って
並べるようです。 

種まき5.jpg

最後にカバーをして
完成でーす。

あっ、こんなの見たことある〰〰〰。 


私の気になる薔薇.jpg
パッチワーク

2018新品種春

バラの家の区分で
少しの手入れで丈夫に育つバラ
Type2 ときおりの薬剤散布が必要

でした。

ロサ・ガリカ・ベルシコロールの血統を受け継ぐハイブリットオールド。
淡い黄色にアプリコットピンクの絞りが入り、派手過ぎずナチュラルな印象。
明るい緑色の葉と相まって、宿根草とのボーダーガーデンに最適です。
繰り返し咲き、自立したドーム型の樹形になります。 

作出  2018年 日本 矢島成浩氏
系統  S シュラブ
花色  黄とアプリコットの絞り
花形  丸弁咲き
花径  中輪
芳香  微香  ★★☆☆☆
開花  返り咲き ★★☆☆☆
樹高  1.2m
ウドンコ病 ★★★☆☆
  黒星病 ★★★☆☆







人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

🌸🌸🌸🌸さくら🌸🌸🌸🌸


🌸🌸 こんばんは。🌸🌸

私の街では
🌸 桜が散り始めて
寂しいです。🌸

🌸 🌸 少しだけだけど
写真も撮ったので
アップします。🌸 🌸

桜3.jpg

🌸 昨日、髪を切りに行ったんだけど
そこの理容師さんと寂しいねぇ~って
お話をしてきました。 🌸

桜1.jpg

🌸 🌸 🌸 桜もいろんな種類があるみたいで
お花の形🌸のまま、
散ってる桜を見つけました。
なんていう種類なんだろう?

🌸 🌸 🌸 珍しいので、
写真を一枚。 🌸 🌸

🌸 地面からお花が咲いてるみたい。

桜4.jpg

桜のつぎは何かなぁ~。 🌸

つつじ?

ハナミズキ?

🌹 やっぱり、🌹 バラ 🌹ですよねぇ~。

早く咲いてくれないかなぁ~。 🌹 🌹

桜2.jpg

🌹 虫のいない所で...ネ! 🌹



私の気になる薔薇.jpg
トッタリングバイジェントリー

イングリッシュローズ 2018新品種秋


大きく広がった小枝の先に咲き誇る無数の一重のイエローの花

この品種は、一重の花のシンプルな美しさと、花の集まりとして創りだされる見ごたえのある豪華な美しさの両方で楽しむことができます。ゴールドのおしべを中心に開くイエローの花が、大きく広がった小枝に咲き乱れます。時間とともに淡い色合いに変化していき、フレッシュなオレンジピールを感じさせる軽いムスクの香りを放ちます。夏の間中、次から次へと繰り返し花を咲かせます。健康な大きめのシュラブを形成し、丸みのある分岐した枝に育ちます。

毎週発行されるアニー・テンペストの有名な一コマ漫画の25周年を記念して名づけられました。1993年1月に雑誌『Country Life』に初めて発表された『トッタリング・バイ・ジェントリー』は、トッタリング・ホールに住むディッキー・トッタリングと妻のダフィ、およびその家族の日々のお茶目な振る舞いを描いたものです。今日の様々な社会的観点を洒落の効いたユーモアで巧妙に表現しています。樹高1.4m x 幅1.4m

カテゴリー イングリッシュローズ
(English Rose Collection)
育種者  David Austin Roses
花形  一重
強健性 非常に強い
香り  軽い
開花性 返り咲く








人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

今日もまだ風邪です。(•ө•)



頭痛~い。

しんどいー。

バラ1.jpg

まだ風邪が体の中にいます。

 

読者さま。

ブログがあげられなくって
ごめんね。

もうちょっとで
元気になるからねぇ~。

今は、お布団の中で
寝てばっかり。

明日には、元気になれなすように 🙏

(。´-ω-)オヤスミ。o○Zzz。o○


私の気になる薔薇.jpg
メルヘンツァウバー

バラの家さんの区分で
Type1 ほぼ無農薬でOK! 
でした。

非常に育てやすく、手間をかけずに魅力的な花が繰り返し楽しめます。
実がつきにくく、咲きがら摘みをしなくても次々咲きます。
木は暴れずまとまり良く、うどんこ病、黒星病に非常に強いです。
花名はドイツの雑誌に因みます。
バニラのような甘さを含むフレッシュでフルーティーな香りです。
2016年バーデンバーデン国際コンクール金賞、他多数受賞。

作出  2015年 ドイツ コルデス
系統  F フロリバンダ
花色  淡いアプリコット
花形  丸弁咲きからロゼット咲き
花径  中大輪
芳香  中香  ★★★☆☆
香質  ティ
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  1.3m
ウドンコ病 ★★★★☆
  黒星病 ★★★★★







人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする