2020年06月22日

ホソオビアシブトクチバの暮らし方


230588.gif 害虫対策は生態を知ると
対応しやすいように思ってます。 

昨日、ホソオビアシブトクチバの
お話をしたので
今日は、教えてもらったことや
私の経験からの
お話をしていこうと思います。 

アプリコットドリフト.jpg

虫1.gif アシブトクチバのお母さんは、
満月の夜にバラの枝の先端あたりに
卵をポツリ、ポツリと産み付けます。 おかあさん.gif

 赤ちゃんは
先端部分で過ごして
成長とともにゆっくり下の方で
隠れるようになっていきます。

バラ2.gif 隠れる場所は、
小さい頃には葉っぱの縁とかかな?

ホソオビ2.jpg

大きくなってくると、
幹の部分とか、
鉢の縁とか、
鉢の底って事もあったりして... 虫2.gif

幼虫は
サナギにならないで
幼虫の姿のまま越冬します。 

バラ22.jpg

ラティスの隙間とか
やっぱり鉢の底とかで
春を待ってるようです。 


私の気になる薔薇.jpg
エリドゥ バビロン

バラの家さんの区分けで
少しの手入れで丈夫に育つバラ
Type2 ときおりの薬剤散布が必要

でした。

ロサ ペルシカの血を引き、今までのバラには見ることにできない花弁の中心部が赤く染まるブロッチと呼ばれる丸い目玉が独創的なバラです。
アイボリーホワイトでふちにピンクがのった花弁に中心にチェリーレッドのブロッチが入る、一重咲きの花です。
房になりシーズンを通してよく咲きます。春は花弁が黄色みがかり、涼しくなると、ピンクの覆輪と赤いブロッチがはっきりと表れとても美しい。
株は半横張り性で、夏以降シュラブ状のシュートが発生します。棘が多いという、原種「ロサ ペルシカ」の特徴がよく表れています。
実が付きやすいので、こまめに花ガラ摘みをすることが花を長く楽しむ秘訣です。花名は古代都市の名前です。



日の”しべ”の綺麗なバラは、
最新品種の「エリドゥ バビロン」です♪

3種類あるバビロンシリーズのなかでも、華やかさと優雅さがあり、
てんちょ一押しのバラです♪

コンパクトにまとまり、
変わった種類にしてはポロポロ咲きます♪

もちろん四季咲きですよ~☆

てんちょは白地にピンクの覆輪はなんでも好きなんですが、

これまた好みですねぇ~♪

さらに、このバラの特徴、中心の赤いブロッチ(斑点)が

なんとも言えないアクセントになっています^^

赤いブロッチは、砂漠に咲く原種(ロサ ペルシカ)から
受け継いだ特徴でして、おそらくこの原種の原産地から、
バビロンシリーズの名前がついたんだと思います。。


ちょいとトゲが多いですが、
鉢でも十分育てられるコンパクトな変わったバラです^^


ちょっと変わった一重で華やかな、
四季咲き木立のバラをお探しなら、
間違いなくこの子お勧めしますよ♪

作出  2008年 オランダ Interplant
系統  S シュラブ
花色  淡い黄の縁にピンク、チェリーレッド
花形  半八重咲き
花径  小輪
芳香  微香   ★★☆☆☆
香質  ティー
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  1.2m
ウドンコ病 ★★★☆☆
  黒星病 ★★★☆☆






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。








posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください