2020年06月18日

青の八重とピンクの一重。


あじさい9.gif この時期になると
色んな所で
アジサイを見かけますよね~。 

アジサイ3.jpg

園芸店で並んだ
品種を見てると あじさい8.gif

花びらの形など
今までなかったものが
たくさん出てきたように思います。 かたつむり1.gif

アジサイ1.jpg

 私のお庭には
ピンクのピーチ姫だっけ?と、

私の大好きな
フェアリーアイがあります。 あじさい6.gif

フェアリーアイは
ガクアジサイから
てまりになって、
秋には紅葉します。 あじさい5.gif

アジサイ4.jpg

あじさい3.gif 紅葉するころには
目が行かなくなってるので
覚えてません。 

このアジサイは
土壌によって色が変わるので
微妙な色の変化が楽しいです。 あじさい2.gif




.。o☆○: ゚・,。 。,・゚ :○☆o。.


bv7vs9ap.gif 私のブログ経由で楽天に入って買ってくださった読者さま。
本当にありがとうございます。
とっても、嬉しいで~す。 




私の気になる薔薇.jpg
リュシオール

2020春新品種

バラの家さんの区分けで
野性の強さを秘めた元気なバラ
Type1 まれな薬剤散布でOK

でした。

心に光がさすように、ぱっとお庭やベランダを明るく照らすバラ。
【花】
黄色、カップ咲き、小中輪房咲きの花。フルーツにティの中香。とても質の良い香り。開花時には、ホタルがぱっと光を灯すように、黄色の可愛らしい花を株いっぱいに咲かせる。開花後はその光が消えるように、クリーム色へと変化。そのうつろいも美しい。年間を通しての花色や花形の変化は少なく、春秋の低温期はもちろん、夏の高温期でも可愛らしい花を咲かせる。黄色の花だが主張しすぎないので、ガーデンにも向く。

【栽培】
四季咲き性。樹勢が強く、耐病性も強い木立樹形のバラ。うどんこ病には特に強く、環境の悪い場所でもめったに病気になることはない。黒星病にも強い。下葉を落とす時もあるが、無農薬栽培でも良く育つ。1か月に一度の薬剤散布(殺菌剤)を行えば一年間美しい葉を維持できる。初期生育がやや遅いので、植え付け後、半年はつぼみを取り続け、株の充実をはかるソフトピンチが効果的。コンパクトに育ち、株元から花を咲かせ、連続開花するのでガーデン前方や鉢植えに向く。葉が小さく、美しい樹形となる。花つきがとても良い。剪定はフロリバンダに準じれば良く咲く。

【名前の由来】
フランス語でホタルを意味する言葉から。バラ愛好家の方々の友情に捧げたバラ。
タイプ・1 木立 スタイル・ロマンチック
花色・黄色 花形・カップ咲き 花径・小中輪 花もち・普通
香り・中香 香質・フルーツ 開花・四季咲き

樹高・0.9m 樹形・木立樹形 横張りタイプ
樹勢・強い うどんこ病・とても強い 黒星病・強い
半日陰・普通 耐寒性・強い 耐暑耐湿性・強い






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。








posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 私の庭から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください