2020年02月13日

赤いおメメ


👀 赤いおメメ、
赤いお芽々のお話。 

残念ながら
赤いお目々の
ウサギちゃんでは
ありません。 

なぁに?_l.gif

もちろん、青いお目々の
イングリッシュアイズでも
ありません。 

アイズ_072833.jpg

先生2.gif バラのセミナーで
赤いお芽々の上で切りなさいって
教わりました。 先生3.gif

先生のお話だと、
お芽々は先端に近い所だと
すでに伸び始めているそうです。 

芽2.jpg

逆に下の方だと、
伸びる気も無いようで
芽も赤くなってないようです。 

✂✂✂ だからその真ん中で切りま~す。 ✂✂✂

芽5.jpg

まだ芽が膨らんでない
赤いのが良いそうです。 バラ2.gif

風船3.gif で、今年は暖冬だから、
すでに膨らんできてるものが多いそうで、
こんな年は、
お花は早く咲くけど
貧弱なお花になりやすいそうです。 風船1.gif

芽1.jpg

難しいですね~。 


私の気になる薔薇.jpg
ケルビーノ

バラの家さんの区分けで
少しの手入れで丈夫に育つバラ
Type2 ときおりの薬剤散布が必要
 
でした。

淡いアプリコット~クリーム色に変化する、柔らかい波状弁のオープンカップ咲き。

房咲きになり5~10輪以上花をつけます。

耐病性に優れたコンパクトシュラブで、自然な樹形でよく茂ります。

フルーツ、ソープ、スパイスなどが混ざる香り。

バラの専門誌『New Roses』20号記念に捧げられたバラ。

作出  2017年 フランス Delbard
系統  S シュラブ
花色  淡いアプリコット
花形  カップ咲き
花径  中輪
芳香  中香  ★★★☆☆
香質  フルーツにティとスパイス
開花  繰り返し咲き ★★★☆☆
樹高  1.2m
ウドンコ病 ★★★★☆
  黒星病 ★★★☆☆





人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。







posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください