2020年02月12日

シャリマーの不安


306376.gif 土がこぼれた状態で
私の家にやってきた
シャリマーとイングリッシュアイズ。 282187.gif

 宅配さん経由で、
バラの家さんから
お電話がありました。 ☎

シャリマー.jpg

それで、
写真を送る事になって...💦


 メールに写真を添付して
送るんだけど
失敗ばっかり~ 


なんかへんな英語で
エラーメッセージみたいのが来て...

四苦八苦... 

イングリッシュアイズ.jpg

メールが届いたって
連絡を頂いて
やれやれ ┐(´д`)┌ヤレヤレ


あとは、
栽培担当者に見てもらうだけ。 

元気に育ってくれれば
良いんだけど...

心配。 心配2.gif


私の気になる薔薇.jpg
ローブリッター

バラの家さんの区分けで
少しの手入れで丈夫に育つバラ
Type2 ときおりの薬剤散布が必要
 
でした。


ハート形の可愛い花弁が集まり、
コロコロとしたカップ咲きになります。

それも房咲きに密に咲くので、
春の開花シーズンにはとても魅力的な雰囲気を醸し出します!

一度見たら忘れられないバラです^^


枝は細枝でしなやか、そして横張りな性質の為、
とても誘引しやすく、窓辺など細かで低い環境に最適です!

樹勢が弱くはないですが、
じっくりゆっくりしっかり育つバラです^^

殺菌剤の副作用か、繰り返し散布すると、
夏場など高温期に古い葉を中心に葉がこげ茶色になりますが、生育には影響ありません。

春一季咲きですが、
お庭にぜひ揃えたいバラですね♪ 


作出  1936年 ドイツ Wilhelm J.H. Kordes II
系統  S シュラブ
花色  ピンク
花形  カップ咲き
花径  小中輪
芳香  微香   ★★☆☆☆
開花  一季咲き ★☆☆☆☆
樹高  1.0m

ウドンコ病 ★★★☆☆
  黒星病 ★★★★☆






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。







posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください