2019年10月16日

雨ばっかり


🌀 台風が過ぎ去って、
バラ鉢を明るい駐車場に
移動しました。 イェーイ1.gif

まだ、少しだけど... 

アプリコットドリフト3.jpg

だったら、
もう明日の夕方から数日間
雨になるんだって... 305653.gif

こんなに雨ばっかりだったら、
去年してた
鉢の上にシートを張って
テントみたいにした方が
簡単に出来て楽かも? 298600.gif

 今は一鉢ずつ
軒下まで運んでま~す。 

ロココ8.jpg

テントは見栄えが悪いので
やめちゃった。 

 雨にあてないのは、
黒点病対策で~す。 

211811.gif 無農薬栽培は
虫探しとか、
雨対策とか、
お世話がたいへん... 292711.gif

天気予報も気になります。

シャリオット1.jpg

210382.gif 明日の昼から
雨だってなってても、
たま~に、
朝、目を覚ましたら 216097.gif
降り出してたって事も
ありますよねェ~。

お日さまにあててあげたいけど、
早めに軒下に移動しようっと... 210381.gif



私の気になる薔薇.jpg
リュート

2019春新品種

バラの家さんの区分けで
野性の強さを秘めた元気なバラ
Type1 まれな薬剤散布でOK

でした。

飽きることのない安定の美しさ

ピンク、丸弁咲き、大輪房咲きの花。ティにダマスクの中香。
おおらかで優しい雰囲気。長いつぼみから花弁を展開させる。
その咲いていくさまが美しい。
四季咲き性。樹勢が強く、耐病性もとても強いシュラブ樹形のバラだが、
枝はあまり伸びないので、木立として育てると良い。
うどんこ病、黒星病、どちらにも強い。
ひと月に一度の薬剤散布を行えば一年間美しい葉を維持できる。
ほどよい大きさの株に育ち連続開花するのでガーデン半ばや鉢植えに向く。
大輪で花付きが良いので、株いっぱいに花を咲かせる。
細めの枝でも、株元に枝を残せば株元に咲く。剪定はフロリバンダに準じれば良い。
ローズ ドゥ グランヴィルを交配に使った後継品種。
よりコンパクトに、より秋の花つきが良くなっている。
名前は中世からバロック期にかけて、吟遊詩人たちがこの楽器を伴奏に、
愛の唄を歌ったといわれる古楽器から。 

系統 S シュラブ
花色 ピンク
花形 丸弁咲き
花径 大輪
芳香 ★★★☆☆中香
香質 ティーにダマスク
ティー香 ダマスク香 
開花 ★★★★☆四季咲き
樹高・伸長 1.5m
樹形 シュラブ樹形 普通タイプ
樹勢 ★★★★☆樹勢4
うどんこ病 ★★★★☆うどんこ病4
黒星病 ★★★★☆黒星病4





人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。








posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください