2019年02月06日

ピーナッツバターを作りました。


バラブログなのに、また~
なんて言わないで~~~。 

ピーナッツバター5.jpg

私の趣味なんで、
息抜き、

マーマレードとか、ピーナッツバターとか、
スーパーで売られている物って、
あんまり好きじゃなくって
どっちかというと苦手です。 

それがたまたま作ったら、
おいしいので不思議です。 

 今回は生落花生があったので、
ピーナッツバターを作りました。 

まずは、鞘からピーナッツを出して、
弱火で煎ります。

今回は20分くらい、だったかな~。 

ピーナッツバター1.jpg

煎り終わったら、あら熱をとって、
渋皮を取り除きます。 

その時に、
私は芽の部分(胚芽って言うんだっけ)
を取り除きます。 

ピーナッツバター2.jpg

 付いてても全然問題無いのだけど、
無い方が、
堅い部分が無くって
食感が良いように思います。 

ピーナッツバター3.jpg

 それをミルなんかで粉にして、
ビーナッツ300gに対して、
溶かしバター200gと
ハチミツを100~200cc入れて、
ねっとりするまでかきまぜれば完成です。 

ピーナッツバター4.jpg

 私は、
少し塩味が付いている方が、
おいしいと思うので、
バターの塩分だけでは足らないようでしたら、
少し塩を追加してかき混ぜてください。 



私の気になる薔薇.jpg
キングローズ


強靭で育てやすい品種。濃いピンク色の花がびっしりと咲きます!

濃いピンク色、ポンポン咲きのバラです。
花弁の枚数も多く、傷みにくく、花もちも良いです。

枝がやわらかく、よく伸びる品種なので、誘引用途も多彩。
非常に生育旺盛で黒星病にも強い、無農薬栽培でも大丈夫な品種です。

品種の系統 クライミング・ローズ(つるバラ)
花の咲き方 一季咲き(1年に1回だけ咲く)
花の大きさ 3cm(小輪)
香りの強さ 弱い
樹高と枝幅 3.0m  生 長 とても早い
耐 病 性 うどんこ病…弱い/黒星病…強い

植え付け用途
フェンスオベリスク壁面アーチ

その他データ
作出年/作出国…不明

作出者…不明



バラの家さんで見かけた事のないバラです。

レッド・ドロシー・パーキンスを
通称 キングローズと呼ぶともあるようですけど、
かなりトゲがあるそうで、
キングローズはトゲのほとんど無いそうなので
私には、わかりません。







人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください