2018年09月28日

ロココとマダム・アルフレッド・キャリエールの今。


今日は、久々に良い天気でしたよね〜。

空_173725.jpg

たまたま、外にいる時間が長かったので
チョットだけ、日焼けをしちゃったようよ。 

Watercolor_Flower10.jpg外を歩いてると、
キンモクセイの香りがしました。

この秋、初のいい香りでした。 

読者さま、ごんばんは です。

今日は、ネ!

久しぶりに私のバラを紹介します。 

一番状態の悪い、ロココです。 

ロココ雨_173304 (2).jpg
春のロココ、雨に中でもきれいです。


バラの家さんでタイプ2なんだけど、
無農薬で育てているし、Watercolor_Flower19.jpg

環境も悪いので梅雨明けからも
葉っぱが徐々に無くなって、
今は、先っちょの方に残ってるだけです。

だけど、その先っちょも黒点病がヒドイです。
新芽も一部の枝に出ているくらいです。 

ロココ.jpg

米ぬか撒きも梅雨明け以後はしてないから、
それも、原因になってるかも?バラ8.jpg




続いて、マダム・アルフレッド・キャリエール。

キャリエール45932 (2).jpg
春のキャリエールも綺麗。


ロココと正反対充分に無農薬で栽培が出来てまーす。 

キャリエール.jpg

お花も優しそうで、枝もしなやか、トゲも少ないめ、
葉っぱも柔らかくって、
どうしてこんなに強いんだろうって思ってます。 
Watercolor_Flower21.jpg
返り咲き品種で、今は少しだけ咲いてます。

香りもあるので、虫さんチェックの時に
香りを楽しんでます。 






私の気になる薔薇.jpg
アライブ

『New Roses』編集長
玉置一裕さんが紹介されてたバラです。


そのすばらしい香りは、フランス・グラースの調香師から、
レモンヴァーベナとアプリコットのフレッシュな香りを持つ
「フルーティー・ノート」の香りと表現されました。

2009年
フランス国立園芸協会新品種バラ国際コンクール金賞受賞。
ドイツADR受賞。
他にも世界各地のコンクールにて金賞、芳香賞など合計8つ受賞。

品種名 アライブ
作出  2009年 フランス Meilland
花径  大輪
芳香  強香
香質  フルーツ
開花  四季咲き

作出  2009年 フランス Meilland
系統  HT ハイブリッドティ
花形  半剣弁、中心部ロゼット咲き
花径  大輪
芳香  強香   ★★★★☆
香質  フルーツ
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  1.2m






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。



posted by ぽち at 21:28| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください