2018年04月05日

ついに彼らがやってきた?


読者様、今晩は、
ついに、その日が来てしまったように思います。
庭に、彼らの足跡らしきものが見つかりました。

覚悟しなければならないようです。

足跡の写真をアップします。

IMG_20180404_130655 - コピー.jpg

これ、アンジェラの葉っぱです。
元気のない葉っぱがあります。

これが奴らの足跡です。
えッ! いつの間に...彼らが奴らに...


そう!彼らこそ、ゾウムシです。
彼らに戻るんかよ...ヾ(--;)ぉぃぉぃ



枝の先端部分が枯れるとゾウムシの仕業。
つぼみが出来ると、つぼみの根もとあたりで、枯れてしまいます。
黒い色で大きさが2mmくらいの小さな虫です。

見つけにくくて、隠れたりもします。
捕まえようとすると、ポロッと落ちます。

そのゾウムシがやってきたのかもしれないのです。

そろそろ巡回が必要のようです...
(*´ο`*)=3 はふぅん






人気ブログランキングに参加しました。
応援してもらえたら嬉しいです。







ラベル:アンジェラ
posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください