2018年02月01日

この時期にやっておきたい害虫対策


私はこの時期、カイガラムシが気になります(´・◡・`)
風通しの悪い所だとたまにぎっしり付くこともありますよね!

一度ぎっしり付いてしまうと枝の表面がボロボロになって駆除しても綺麗な花は望めないようです。
そんな時は、切り落とした方が良いらしいです(。 ・O・)ほほーっ

駆除方法ですが、歯ブラシで削り落とします。
すべて落とした後で、マシン油20〜30倍液を丁寧に散布すると良いようです。



以前に、椿油が良いと聞いたことがありました。
理由は、削り落とすことで傷ついた枝の表面に幕を作って枝表面を守ってくれるからだったと思います。

油だったら何でも良さそうなので、私は一時期健康に良い食べ物と話題になったグレープシードオイル(ブドウの種からとれる油)を、歯ブラシに付けて磨いています。
それでも、効果があるように思います٩(✿╹◡╹✿)۶

あと、この時期にアブラムシは少ないのですが、少ない時に駆除しておくと発生しても、大発生までも行かないので一度でいいから駆除することがお勧めらしいです。
私は、出来るだけ無農薬派なので、去年は駆除しませんでした。
当然、いっぱい発生しました( ̄Д ̄;;

それでも、今のところするつもりはありません。

イングリッシュアイズ.jpg


posted by ぽち at 23:05| Comment(0) | 栽培方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください