2018年10月22日

ローズガーデンに行って来ました。


読者さま、こーんばんは。 

 昨日は、空気が澄みきって
天気も良かったです。

バラ園6.jpg

私は珍しく、ローズガーデンに
行って来ました。 

バラ園4.jpg
 プロが育てたバラって
スゴイですよねぇ~。 

バラ園7.jpg

 どうしてこんなにたくさんの
花を咲かせられるんだろう? 

バラ園5.jpg

アイスバーグとか、ダブルデライトとか、
パパメイアンとか、殿堂入りのバラがあったり、
ダイアナ妃に奉げられたバラの
ダイアナ・プリンセス・ オブ・ウェールズとか
アンネのバラもありました。 

他にもブルーバユーとか、
ローズオオサカなんかもありました。 

バラ園1.jpg


 同じ品種のバラが集まって咲いているのって、
見ごたえがありましたよ。

バラ園3.jpg

 特に気に入ったのが、
ダブルデライトと、ピース
どちらも、花によって色合いが違って
ホント、綺麗で大きなお花でしたよ。 

ピース1.jpg

ピース2.jpg

あとは、ブルーバユーって青花も綺麗でした。 








 

人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

雨のあとのシャワーって?


 今日は、きのうのお話しの続き。

 雨が上がってから
シャワーをしました。

どうして?
シャワー?って、 

そんな声がどこからか聞こえてきたような?

シャリファ1.jpg

 

 その前に、先生が
台風の時にお話しされた内容から...

ディスタントドラムス2.jpg

 台風は病気やミネラルなど、
いろんな物を運んできて、
それがバラに降り注がれて
病気にさせるそうです。 

なので、台風のあとは、
ちょっと強めの水道水で洗うのが
効果的だそうです。 

 水道水には、
塩素っていうのが入ってて、
殺菌効果があるそうで
それで葉っぱの上についた
汚れや菌を
洗い流すそうです。 

レッドドリフト.jpg

それを聞いて、
雨にあったってしまったら
シャワーをしようって
思ってました。 

 この時期って、
病気が出やすいそうなので
黒点病にならなかったら
いいんだけど...



私の気になる薔薇.jpg
オスカル フランソワ

すらりとした茎に凛々しく咲く剣弁高芯の花形は、
正統派のバラのオーラを放ちます。

また、見た目だけでなく、芳香まで備えています。
花首の長さ、葉、枝のバランスが良く、整った樹形に育ちます。

2003年ローマ国際コンクールHT部門金賞、
同芳香部門金賞、同ジャーナリスト部門金賞受賞。

作出  2004年 フランス メイアン
系統  HT ハイブリッドティ
花色  白色
花形  剣弁高芯咲き
花径  大輪
芳香  強香   ★★★★☆
香質  ティー
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  1.5m





人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。

posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

朝から雨でした。



今日は、土曜日。 

 ゆっくりしよっと 

って、いつもより遅めの起床で
朝を迎えました。 

シャリファ1.jpg

バラにも、って
声をかけに出たら、
静かな雨が降ってました。 



私は、雨に当てない栽培をしてるので
朝からショックです。 

レッドドリフト.jpg

 天気予報は雨って言ってたのかなぁ?

早くやんでくれないかなぁ〜。

って、朝食      をとって...

水滴.jpg

やっと10時頃に雨が上がってくれました。 

         


私の気になる薔薇.jpg
ラプソディ イン ブルー

今までにない濃く深い紫の花色に
黄金色のシベが人目を引く。

しなやかな枝で誘引しやすいシュラブ。
丈夫だが暑さは苦手。

黄金色の花芯がよく映える濃い赤紫色で、
後に冷めた紫色に変化します。

品種名 ラプソディ イン ブルー
作出  1999年 イギリス Frank R. Cowlishaw
系統  S シュラブ
花色  紫
花形  半八重咲き
花径  中輪
芳香  中香   ★★★☆☆
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  2.0m




人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:06| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

クリスマスローズの植替


紅葉18.jpg
クリスマスローズって、
同じ大きさの鉢で育てられるんですねぇ~。

しらんかった。 

クリスマスローズ1.jpg

いつもは鉢増しをしてて、紅葉10.jpg
8号鉢まで大きくなったら
そのまま育ててました。 

クリスマスローズ2.jpg

この時期だったら根を切って
そのままの鉢に、
紅葉16.jpg植え直しが出来るそうなので
早速、植替を始めました。 

土は、
今年の冬に植え替えたバラの古土を
使う事にしました。 

クリスマスローズ3.jpg

紅葉19.jpgやっと、
古土が無くなってくれるって思った瞬間、
クリスマスローズの古土が出てきました。 

クリスマスローズ4.jpg

この土どうしたらいいの~。 
紅葉14.jpg




私の気になる薔薇.jpg
リパブリックドゥモンマルトル

気品と濃厚な香りを漂わせるゴージャスなロゼット咲き。
耐病性に優れ、遅咲きですが繰り返しよく花を咲かせます。
ちょうど日本人好みの濃いめの赤い花はロゼット咲き。

香りも良く花持ちも良いので、
赤バラに新たな魅力的な選択肢が!
このバラはかなりの横張り性。

作出  2012年 フランス Delbard
系統  S シュラブ
花形  ロゼット咲き
花径  中大輪
芳香  中香     ★★★☆☆
香質  ダマスクとティー
開花  繰り返し咲き ★★★☆☆
樹高  1.5m






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

うわぁ〜〜〜。落ちた〜〜〜。



あちらこちらで、バラが綺麗ですよねェ~。

私の庭は、それなりに咲いてくれてます。

そんな中、悲しいご報告です (ノ_・、)シクシク

ノヴァーリス1.jpg

最近は、
この鉢は背が高いから後ろの方にとか、
この鉢は花が咲き出したから前の方にって
鉢を、あっちにやったり、こっちにしたりって
忙しくしてます (*^▽^*)

今回の悲劇の主人公は、ノヴァーリスです。

ノヴァーリスは非常に丈夫で育てやすいバラです。

青バラは難しいってイメージを
くつがえすような超丈夫なバラです v( ̄∇ ̄)ニヤッ

私が感じる欠点は、
花びらが強い日差しに弱いように思います。

それで、半日陰で育ててました。

ノヴァーリス5.jpg
衝撃の大きさに耐えられなくって、
翌日には散ってしまいました。(;へ:)


日ざしも柔らかくなってきたので、
お披露目をしようって、
駐車場に持って行った時の事です (。 ・ω・))フムフム

駐車場の入口に障害物が多くって
鉢を頭より高い所まで持って、
駐車場に入ったとたんに
手から離れて落下、

鉢が、壊れてしまいました щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

ノヴァーリス2.jpg

たぶん、根っこもボロボロになっていると
思います =(´□`)⇒グサッ!!

ノヴァーリス3.jpg
土と鉢の間にすき間が...


せっかく咲いてくれたのに、

ごめんね。ノヴァーリス。

ノヴァーリス4.jpg
植替えまでは二重鉢でしのぐ事にしました とほほ・・・ (;⌒o⌒)δ






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。



ラベル:ノヴァーリス
posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

マチルダがたくさんのお花を付けました。



 読者さま、こんばんは。

立ち寄っていただいて、
とってもうれしいです。 

 今日は、マチルダのお話しでーす。

マチルダ3.jpg

 マチルダって丈夫だし、
色も花形も可愛いし、
大きさもちょうど扱いやすいし
良い花ですよねェ~。 

マチルダを使った鉢植えが、
第19回 国際バラとガーデニングショウの
バラ鉢植え部門で大賞を受賞されてました。 

マチルダ2.jpg

私は、そんなマチルダが好きで
手元に置いてます。 

育て初めて間もない時に、
コガネムシの幼虫に
根っこを食べられて、 

マチルダ4.jpg

枯れる寸前にまでなってました。 

それが、今は20輪以上も咲いてくれてます。

あきらめなくって良かった 

マチルダ1.jpg

 鉢は7号の角鉢なんだけど
来年は8号にして、
もっとたくさんの花が
咲いてくれたら嬉しいです。 







人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


ラベル:マチルダ
posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

モニークダーヴの今。



2年前の今頃だったかなぁ~?
モニークダーヴが私の家にやってきたのは (*^-^*)

その時は、
葉っぱがほとんど落ちていて、
根っこもありませんでした ( ̄Д ̄;; 

もうダメかなぁ〜。
なんて思いました。

モニークダーヴ1.jpg

根腐れかなぁ~ (o゜ー゜o)??

それを小さい鉢に植え替えて、

枝を剪定して、

つぼみが付いたらピンチして...ε('∞'*)フゥー

.。o☆○: ゚・,。 。,・゚ :○☆o。.


2年目の春、やっと少しだけ
花が見れたんだけど、 (・_・D フムフム

まだもうちょっと体力を付けたいって
そんな、感じでした。

それが、こんなに綺麗に咲いてくれました \(^o^)/

モニークダーヴ3.jpg

私は花びらの先が、
ツンって尖っているのがお気に入り。 

うれしいでーす。

そんな株なので、私的には
樹勢が弱く思えて、
大切にしなきゃー
なんて思ってます 

モニークダーヴ2.jpg

香りはあるんだけど、
あまり強くありません 

だけど、枝は上向いて伸びるので、
扱いやすいと思います。

花は長持ちするようで、
切り花でも楽しめそうです (*^▽^*)


私の気になる薔薇.jpg
モニーク ダーヴ

房咲きに繰り返し良く咲く。
花弁の先端が、ツンと尖って反り返る形も特徴的。
開花が進むにつれ、やさしいパウダーピンクに。

2009年 フランス Dominique Massad
系統  S シュラブ
花色  淡いピンク
花形  ロゼット咲き
花径  中輪
芳香  中香   ★★★☆☆
開花  四季咲き ★★★★☆
樹高  1.0m






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

ポポーとポッポー



読者さま。
ポポーって、果物ごぞんじ-? 

ポポー.jpg
この大きな葉っぱの大きな鉢植えがポポーです。

 ポポーは、マンゴーとバナナと
パイナップルを足して3で割ったような
強い甘い香りがする果物です。

森のカスタードクリームって別名があるほど
濃厚な歯触りが特徴です。 
熟すのが早く収穫時期も限られているため
市場にあまり出回りません。

そのため、「幻の果物」とも言われています。 

アスリット2.JPG

 そんな果物を食べてみたくって、育てました。

そのポポーの木の下で、
いつも眠ってるのがポッポ―です。 

 私の家は、住宅地の一角にあるんだけど、
今年初めてやってきて、
毎晩のように泊まってくれてます。

ポッポーって?

眠ってくれてるのはポッポー(鳩)なんです。 

鳩11.jpg

それが若い山鳩なんです。 

近くに行くとすぐに逃げちゃうし、
それでも毎晩帰ってきてくれる可愛いポッポー

鳩12.jpg
ポポーの木の下です。

猫や蛇に襲われないように気をつけてね! 

鳩4.jpg







人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

消毒の強化月間ですよー。だって。



読者さま。こんばんは  ٩(╹◡╹

今年の読者さまのバラは
綺麗に咲いておられるでしょうか770464.jpg


モニークダーヴ.jpg

私のバラは、
機嫌が良かったり、悪かったり、
蕾が無かったりって色々です (。 ・ω・))フムフム

どうして、蕾がつけてくれないの (o゜ー゜o)??

去年はどうだったかなぁ~。
なんて、思い出そうとしても、
頭ん中は、スッカラポンです。

まっ、良いかっ! \(^o^)/

ん〜。そういえば~。
暑さで根やけして...

葉っぱがいっぱい落ちてしまったような???

1020952.jpg

あ~~、思い出してしまった (^▽^;)

去年は、? 去年もボロボロでした (。□。;)逆さガビーン!!

思い出さなければ、良かったです。
マチルダ.jpg

この時期は、病気も活発になるので
消毒の強化月間だって、
先生から教えてもらいました。 

この時期、
黒点病なんかになってるバラって、
芽が出てくれないらしいです Σ(゚Д゚*)ソウナンダ!!

それが消毒すると、
一週間ぐらいで、芽が伸びてくるそうです。

 芽が伸びてきて、
40日~50日で花が咲くので
まだ間に合うそうですよ。

それと元気になってから、
冬を迎えるほうが
来年のために良いそうです。

マチルダ2.jpg

私の庭にも、
病気で苦しんでるバラがあるので、

消毒したほうがいいのかなぁ~。 
(ー_ー;)。o O (思案中)



私の気になる薔薇.jpg
オールド ブラッシュ

バラの家さんの区分けで
タイプ1(放っておいても元気に育つ)のバラです。

四季咲き性のバラとして
中国からヨーロッパへ広まった最初のバラ。

可憐な八重の中輪花を房咲きに付け
春から冬まで咲き続ける。

柔らかいピンクの花色で
生育ともに花壇に良く向く。

透き通るようなピンクの花色に、
ふんわりとした可愛らしい花形の中輪花。

数輪の房咲きになり、
小さな株いっぱいに咲かせます。

マットな質感の小さな葉も可愛らしく、
こんもりと茂る株に満開の花を咲かせる姿は
とてもバランスが良く美しい草姿を楽しめます。

鉢植えや花壇の前方などにおすすめです。

春早めから晩秋まで絶え間なく
咲き続ける連続開花性と、
無農薬でも育てることができる
丈夫さもこのバラの特徴です。





人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | 栽培方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

巨峰ジャムを作ってみました。



私の朝はいつもパン食で始まります。

山形食パンが好きなんだけど、
それにつけるジャムは
いつも私の手作りです。 

 毎年作ってるのが、
お友達の庭のキンカンと
私が育ててる梅のジャムです。

 あまり、
スーパーで売っている果物で
作ることはなかったんだけど、
イチゴジャムを作ったのがきっかけに
他のものにも挑戦してます。 

それで挑戦したのが巨峰です。

巨峰ジャム0.jpg

 作り方って、
ほとんど変わらないと思うから、
いつもと同じような感じで、

ブドウの皮をむいて
手で5等分くらいにちぎります。 

巨峰ジャム1.jpg

 ブドウの重さの40%(長く保存するときは50%)の砂糖と、
ブドウを鍋に入れて、かき混ぜて、ラップをして
冷蔵庫に入れます。 

巨峰ジャム2.jpg

いつもなら、半日か翌日に続きをするんだけど
今日は1時間ほど寝かせて
火にかけました。 

巨峰ジャム3.jpg

 ジャムの難しいのはとろみ加減。
冷えてくると、とろみが増すので
もう少しかなって所でOKだけど、
そうわかってても難しいです。

チェック方法は、あるんだけど
どうせ家で食べるので適当です。 

火を止める少し前に
レモン汁を入れれば完成です。 

あっ、いう間に出来ました。 

巨峰ジャム4.jpg

 どんな味かなぁ〜?

明日の朝食が待ち遠ちぃでーーーす。 

 


私の気になる薔薇.jpg
ピエールドゥロンサール

『New Roses』編集長
玉置一裕さんが紹介されてたバラです。

初心者におすすめのバラ

病気や害虫にも強く、
育てやすいのも嬉しいですね。

育成させる時は、
大きな木やフェンスなどを伝わせながら
枝を伸ばさせるのがおすすめです。

ある程度まで成長すると返り咲きといって、
春と秋の2度花を咲かせてくれます。

選り好みされず、様々な人から人気が出る外見もグッド。 






人気ブログランキングに参加しています。
応援してもらえたら嬉しいです。


posted by ぽち at 21:00| Comment(0) | バラから離れて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする